惚れっぽくて冷めやすいので、もうなんか無に近いものになってきている