えーっさ

えーっさえっさほいさっさ

 

 

 

浅草公会堂第二集会室 立川がじらさん二つめ挑戦のつどい

おざわと集ってきた、本当にありがとう

 

以下視聴後感想メモより

緑の着物 健康的なビタミンカラー良い ほっぺが赤いのとコントラスト

 

前座のたらちね、晴の輔の時にもやってた、緊張してるのがめちゃ伝わったけど、一度聴いたのに変わらず笑えた すごい

 

歌、寸志さん来た 隣に座ってるだけだった本当に笑

歌が(唄?わからない)すごく上手じゃなくて、知識がないからわからないけれどわからないなりに こりゃ・・・!! て感じた

一番不安だったから仲良し寸志さん呼んだのかな

 

踊り、お猿のカゴ屋 謎チョイス

ただただかわいかった けどここで気づく、緊張ももちろん大いに関係してると思うけど、この人はリズム感がないのだ

 

落語 酢豆腐 夏のお話らしい 

後の志らくさんのお話によれば激ムズな一席らしい

若旦那がかわいらしい、女性みたいななよっとした男の人をやってるときのがじらさんわたし的グー

 

講評 志らくさん(師匠)

ひるおび準レギュラーを推してた 衣装そのままで来てください笑った 

聴いててなるほどな!と思うことたくさんあった、たらちねの奥さんの話し方とか講談の調子とか、ほお〜〜〜!と思った。確かに講談とか、高校のとき芸術鑑賞会で聴いたのと全然違った、違うものみたいだったわ、なるほど

 

わたしの講評

すごくまじめで頭のいい人なんだと思った!笑顔も可愛い それがいいところ

かなり不器用な人なのではと思った、踊りの振りって自分で考えてるのかな 踊りのところで恥ずかしがりやさん+プライドが高いんじゃないか?と思った

 

 

 

見終わって帰りの電車で書いたやつ

終演後お写真とってもらった、至極微妙 晴の輔の時に前座聴いたってのを伝えられてよかった、千葉から来てくれたって喜んでくれてた

なんにしろ楽しめたので(とっても!)良い夜でした。

 

二つ目お披露目会?みたいな感じなのかな、多分半年あとくらいか

どどいつと忘れちゃったけど歌一曲を完璧にするのと、気違い軍曹からお墨付きもらえるレベルの弟弟子教育 ガンバッテ!!

 

 

お猿のカゴ屋 / ?

 

広告を非表示にする